今後の活動予定

●平成29年11月2日(木)

京都府主催3Rカウンセラー育成講習会

排出事業者とのコミュニケーション能力養成講座

講義 廃棄物処理分野における実践営業について

 

●平成29年11月10日(金)

島根県産業廃棄物協会青年部20周年記念式典
基調講演会 

 

●平成29年11月28日(火)
長野県循環資源推進課主催 平成29年度産業廃棄物3R実践講習会
基調講演


●平成29年12月4日(月)
兵庫県いなみの学園 環境講座

 

●平成29年12月9日(土)
鴻単市環境衛生連合会様講演会

 

●平成30年2月2日(金)

東京都環境公社主催産廃エキスパート事業者様対象
プレミアムセミナー第2部 講演

 

●平成30年2月7日(水)
青森県主催産業廃棄物適正処理推進セミナー

基本セミナー

 

●平成30年2月20日・21日
奈良県・奈良県産業廃棄物協会主催

優良事業者・排出事業者向け研修会


出版物・メディア出演のお知らせ


インターネットテレビ放送中!
環アラ情報局
廃棄物処理業界・環境分野の専門知識を学べる新しいカタチ。

PC、タブレット、スマホでどこでも観られるインターネットテレビで放送しています。
分かりにくい廃棄物処理業界のことや専門知識を分かりやすく!お伝えする情報番組です。
法律のことや通知文など、専門家がしっかりと正しくお伝えします。

 

メインパーソナリティーを努めています!

毎日14時~、22時30分~(1日2回放送)
更新:毎週月曜日
========================
【ご視聴→ http://shanana.tv/ 

【過去放送分のアーカイブはこちら→https://shanana.tv/project/canala/
========================

企画:環境アライアンス2F4K
配信:シャナナTV
制作:株式会社テイクセブン
協力:株式会社環境新聞社


教育用DVD発売のお知らせ
廃棄物処理法がわかる実務とリスク管理DVD

廃棄物処理法の成り立ちから実務の基礎、応用、排出事業者責任についてを分かりやすく解説しています。
現地確認についても詳しく行政書士の先生が解説しています。

基礎編(Disk 2枚組 120分×2)19,800円

実務編(Disk2枚組 120分×2)19,800円

DVDの詳細、ご購入はこちらから

 

 

 

企画:(一社)環境適正推進協会

監修:行政書士法人高橋環境事務所
ナビゲーター:環境コンサルタント 武本 かや  

総発売元:株式会社日本ビジネス出版


著書のご案内

「ゴミは会社を救う!環境と社会に良いことをして儲かる会社を創る方法」

排出事業者が廃棄物処理に関心がないことが、コスト増やリスクを招くことにつながっているのか。廃棄物処理業界の今は、どう変わっているのか。

そこで儲かる会社にするための仕組みづくりの秘訣を武本の強みでもある『本音』で綴っております。

 

ご購入はこちらから


「地球と共生するビジネスの先駆者たち」カナリアコミュニケーションズ

地球が悲鳴をあげています。地球温暖化、土壌・河川・大気の汚染、公害……地球だけではありません。これらが、人間の健康にも大きく影響していることを、ようやく私たちは知るようになりました。こうした負の遺産を生み出した先進国の一員として、新興国の反面教師として、日本は何ができるのか?責務とも言えるこの課題に挑んだのが本書です。持続可能な経営は、持続可能な地球環境があってこそ。本書にあげた10人の旗手は、地球との共生を考え、持続可能な経営を実践している方々です。

武本かやの覚悟と想いがインタビュー形式で掲載されています。

ご購入はこちらから

環境について思うこと


環境のことを考えてと聞くと、とても難しく、範囲も広く考えますが、実はとっても身近なことからできるということを多くの人に知って欲しいと思います。例えば企業活動において、循環型社会の構築、持続可能な発展が社会的にも課題となっており、企業としても何らかの形で取り組まなければならないという風潮になっていますが、実際はコストばかりかかって利益につながらないというイメージが強いのでなかなか進んでいません。

 

しかし、廃棄するものに目を向ければ今すぐにできることで、コスト削減やイメージアップに繋げられることがたくさんあります。

廃棄物、環境のことって企業だけの問題と思われがちですが、実は私たちの生活にも身近なものなんです。私たちの生活からも出るごみのこと。

 

そのごみの処理やリサイクルのことを知ることで、私たちにとっても安心で安全な生活ができることになりますし、子どもたちのためにも、安全、安心な未来のために今から考えていかなければいけないことなんです。誰かがしてくれるではなく環境のことは、私たち一人ひとりが考え、取組むこと。

 

よくわからない、難しいと思われがちな環境のことを分かりやすく伝え、身近に感じてもらい、今できることが何かを知ることができる機会を作っていくことが私たちのミッションであり、環境貢献だと思います。

ゴミは決められたゴミ箱に捨てるぐらいのことなら、3歳の子どもでもできますから。


武本かやのプロフィール

環境コンサルタント 武本かや

 

産業廃棄物に着目し、中小企業のコスト削減に貢献する環境コンサルタント。


1980年生まれ。 学生の頃から、飲食店、小売店でのアルバイト、結婚後は、派遣会社で内勤として勤務し、面接採用担当、営業、スタッフの派遣業務を行っていた。      


           続きはこちらから⇒


ビジョン

子どもたちが安心して暮らせる地球環境、地域社会の実現

理念

今ある資源を有効活用し、役に立つことを楽しんで学べる環境教育を通じて社会に価値を提供する